神奈川県での看護師の給与は?

神奈川県の看護師の平均給与は約35万円。
看護師の全国平均が約33万円なので、神奈川県は約2万円高いですね。

神奈川県には横浜・川崎などの大都市があるので、仕事帰りや休日にお出かけできる場所がたくさんあります。カップルに人気なデートスポットはやっぱり横浜!観覧車からの夜景を見たり、山下公園を散歩したり、中華街で本格中華を楽しむのもいいですね。神奈川県は東京にも隣接しているので、お休みの日にすぐに東京に遊びに行けるのもメリットの一つではないでしょうか。
給与が高ければ、お買い物や旅行などたくさん遊びに行けますよね!
ただ、神奈川県の大都市では地方に比べると家賃が高いのも現実です。毎月の家賃は支払うのも大変ですよね。
でも、安心してください。中規模・大規模な病院では独身用の寮があるところが多いので、家賃を抑えて趣味や美容にお金をかけることも可能ですよ。

神奈川県の看護師は全国より平均年齢が若く、勤務年数も短い傾向にあります。
比較的若いナースが和気あいあいと仕事をしている職場が多いです。同年代の同期や先輩と休日に遊びに行くことで、ストレス発散をしているという話もよく聞きます。
経験に自信がある人は、若いナースへの教育に力を入れてみてはどうでしょうか?
看護師の求人が多く、給与も比較的高いので、転職を考えている人も転職がしやすいことが勤続年数の短さに繋がっているのでしょう。

看護師の職場は女性が多く、人間関係で悩むという人も少なくはないですよね。
そんな時に「理想の求人がないから転職できない」と悩むことも。
神奈川県は求人が多いので次の職場に困らないというメリットがあります。
県内だけでなく、東京に近いエリアなら、東京での職場を探すという手もありますので「職を探す環境」としては最適と言えるのではないでしょうか。

リンク:知りたい!看護師の給与明細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です